SCROLL

“お気に入りのものを長く大切にしたい”
要らなくなれば取り替え、捨ててしまう流れの速い現代。
「着る物仕立て」では、綻びもその物の歴史と考え、
新しい命を吹き込みます。
一本一本と向きあう手縫いの技術で、物への思いを繕う。
日本衣服の原点である「着物」をつくる勝矢和裁が、
着る物全てをあなた好みのスタイルにお仕立ていたします。

表彰実績

  • ⽇本トップクラスの
    国家資格を持つ和裁士が
    多数在籍
  • 全国技能グランプリ・
    和裁部⾨で⽇本⼀の
    和裁士を3⼈輩出

    ※技能グランプリとは熟練技能士たちが年齢に関係なく、
    様々な技能の「⽇本⼀」を競い合う最⾼峰の⼤会

ご利用の流れ

お客様の声

着る物仕立てブログ

2024.06.07 お仕立て

浴衣を一回り小さくお仕立て直し

記事を読む
2024.06.05 お仕立て

二部式着物&帯のお仕立てご依頼ありがとうございました♪

記事を読む
もっとみる

よくあるご質問

シミ抜きの料⾦はいくらかかりますか
生地の種類やシミの種類・程度、経過時間などにより、シミ抜きの方法は異なってきます。そのため、シミのある着物は職人が現物を手に取って仔細に観察して判断しますが、場合によってはテストしてみないと判断できない場合もあります。このような理由から、現物を見ないままで料金の提示することは難しいことをどうぞご理解ください。なお、お見積りには1~2週間程度のお時間をいただいております。あらかじめご了承ください。
譲り受けた着物を綺麗にし、サイズを直すことはできますか
『大切なあの人からいただく着物』『どこかで運命の出会いをした着物』『母から子へ』『祖母から孫へ』譲り受けた想い入れのある着物を着用されたいお気持ち素敵です。洗い張りで長年の汚れを落とし、お好みのサイズに想いを馳せてお仕立ていたします。ご相談くださいませ。
クリーニングやお直し以外に費用はかかりますか
お着物を送る際の送料はお客様にご負担いただいております。着物をお客様へお届けする際には送料はかかりません。
(但し、沖縄・離島・一部地域に関しては追加料金1500円がかかります。)

その他のご相談やご質問は
LINEからお気軽に
お問い合わせください。